ホーム > ライトジギング > 本領発揮

本領発揮

2012 年 5 月 10 日

昨年7月の釣果も異常だったが、今期の平舘はマダイライトジギングの開拓を始めた頃を彷彿とさせる好釣果が続いている。

魚探に反応があってもなかなか食わない群れが、午後になって急にスイッチが入るパターンは例年通り。さぼと長くはない好時合を効率的に釣るためには、やはりジギングが有利だ。

今日は、一人二桁なんて情報も飛び交い、いよいよ平舘もハイシーズンに突入の気配。

p5094394

ジギングに関して言えば、ここしばらくはヒットカラーに偏りがある。そして定番のSBフックは、今年もボウズ知らずの良い仕事をしている。

この先2週間が楽しみな平舘沖。

カテゴリー: ライトジギング
コメントは受け付けていません。