アーカイブ

2010 年 7 月 のアーカイブ

SBフックを使う

2010 年 7 月 5 日 Comments off

SBフックはマダイジギングのために考案したブレード付きのシングルフック。シーバスのように吸い込み型の捕食であればトリプルフック+ブレードでも構わないが、マダイが対象だといろいろと不具合が出るために、あえてシングルフックを採用している。

ブレードのサイズは小さくても大きくても使いにくく、ヒット率が下がるので、形状と併せて重要なファクターだ。

マダイジギングの基本は「ジャークしない事」である。ジャークでも釣れることはあるが、多くの場合は逆効果になる。よって、攻めの多くはストレートリトリーブとフォールだ。

誤解されがちだが、SBフックは元来マダイ用に作られたものである。よって、ジャークアクションではブレードの効果を発揮できず、フックとブレードが絡んでしまう。もともとジャーク&フォールを繰り返す釣りには適さないということだ。

釣り道具は正しい使い方をして初めてその効果を100%発揮できるものなのだ。

今期もSBフックは大活躍。特に7月は新しい釣り場の開拓で1年分遊ばせてもらった。

有ると無しでは釣果に大きな差が出る。それがSBフック。正しく使うことが絶対条件だが。