WindowsXP をUSBメモリからインストールする

FDDが無いPCは珍しくないけど、最近のOSプリインストールモデルはDVDやCDの光学ドライブまで省略されたものも少なくない。

OSの再インストール、またはOSの変更の時は、外付けの光学ドライブが必要になるわけだが、そのためだけに外付けドライブを購入するというのも考え物だ。

これだけUSBメモリが安価になったのだから、USBなり、CFカードなりからインストールする方法はないものか?と調べてみたら・・・ありました。やはり同じようなことを考える人が居るもので、それ用のソフトまでありました(笑)。

ちょっと違った視点で考えるサイト さんに、その方法がアップされてます。

ただし、当然ですがこの方法はバイオスレベルでUSBブートが可能なマザボでなくては使えません。

カテゴリー: WindowsXP, 使えるサイト, 役立つフリーソフト — admin 12:26 PM