Glary Utilities

システムを最適化する(主にレジストリの最適化)ソフトはいろいろある。

XP時代はCCleanerに随分とお世話になったが、Windows7の時代になって活躍しているのがGlary Utilities

SP1になったとは言え、7の頻繁なブルーバックは相変わらず。バグ解消のためのアップデートが、逆にバグを増やしているような状況だ。

せっかくXPで確立したものをVISTAで切り捨てた事で大失敗。汚名返上で登場した7もこんな感じのまま、来年には8がリリースされる。全世界のユーザーにバグを探させて次のステップに進むやり方は、マイクロソフトのお家芸。多くの制限を取り払う64bit化は良かったが、7は最後まで不完全なままに終わりそうだ。

だからクリーンインストール直後でもレジストリのゴミを3桁も作ってしまう。使い込むことで更に増殖した不要レジストリは、原因不明の不具合頻度をどんどん増してゆく。

そんなレジストリの清掃をワンクリックで行えるのがGlary Utilities。

今年後半に作った数台の7マシーンには、最初からこのユーティリティソフトをインストールすることで不具合の頻度を減らすことができた。

インストールしただけでは効果は無い。1週間に一回程度で良いので1クリックメンテナンスを行いたい。

フリーだが、ツールバーが必要無ければ、インストール画面途中でチェックを外すことを忘れずに。

カテゴリー: 役立つフリーソフト — admin 6:10 PM

WindowsXP をUSBメモリからインストールする

FDDが無いPCは珍しくないけど、最近のOSプリインストールモデルはDVDやCDの光学ドライブまで省略されたものも少なくない。

OSの再インストール、またはOSの変更の時は、外付けの光学ドライブが必要になるわけだが、そのためだけに外付けドライブを購入するというのも考え物だ。

これだけUSBメモリが安価になったのだから、USBなり、CFカードなりからインストールする方法はないものか?と調べてみたら・・・ありました。やはり同じようなことを考える人が居るもので、それ用のソフトまでありました(笑)。

ちょっと違った視点で考えるサイト さんに、その方法がアップされてます。

ただし、当然ですがこの方法はバイオスレベルでUSBブートが可能なマザボでなくては使えません。

カテゴリー: WindowsXP, 使えるサイト, 役立つフリーソフト — admin 12:26 PM

ウイルス対策ソフト

パソコンを使っている以上、必ず無くてはならないソフトのひとつがアンチウイルスソフト。

最近は安価になったとは言う物の、それでも安心なソフトを導入しようと思えば年間数千円の出費になる。
こんなもの、Windowsの標準にするべき・・と思うのだが、なかなか標準搭載されず(Windows7では、標準搭載?)。
で、仕方なく?多くの人達が赤い箱や黄色い箱、安価な青い箱などのウイルスソフトを導入してきた。

しかし、これらのソフトが原因で引き起こす不具合の多いこと・・・。
修理依頼でPCをチェックしてみると、ウイルス対策ソフトが原因のトラブルが非常に多い。セキュリティを強化しすぎたばかりに発生するトラブルであり、個人のPCにこれほどの対策が必要なのか?と疑問に思う。

どんな優秀なソフトを使用しても、ウイルスの最新定義ファイルが更新されていなかったり、こまめにウイルスチェックをしていなければ意味がない。そして、ウイルス対策ソフトは、必要最小限の機能で、システムを壊さないものが良い。

そう考えればフリーで使用できるソフトで充分であり、AVG などがおすすめである。

カテゴリー: WindowsXP, セキュリティ, 役立つフリーソフト — admin 2:59 PM

ダウンロードできないメールの削除

メールサーバーに大量のメールがストックされると、OE(アウトルックエクスプレス)からダウンロードできなくなる・・という現象が発生する。例えば100通のメールが届いていて、そのうちの1通でもダウンロードできずに残ってしまえば、プロバイダのメールサーバーは元の100通そのままをストックした状態に保持される。よって、後から届くメールがどんどん追加され、結果、メールサーバー内のファイルは増え続ける。
 この状況を回避するためには、OEでアクセスする前にプロバイダーのメールサーバー内に直接入り込み、不要なメールを削除しなくてはならない。
 そんな時に役立つのがnPOPというフリーソフトだ。このソフトを使って不要メールを削除指定してから削除を実行すれば、OEにダウンロードする事なく不要ファイルを全て削除できる。

カテゴリー: 役立つフリーソフト, 迷惑メール対策 — admin 1:45 PM