変形

2016 年 4 月 26 日

ぶつけた分けでも、立てかけておいた分けでもない。
冬の間、伏せた状態で横置きして、ブルーシートを被せておいただけ。その上に少しだけ雪が積もった程度なのだそうです。

おそらく、カヤック内の空気が寒さで収縮し、内側に引っ張られることで弱い部分が変形したのでしょう。
それにしてもバウですか?

部分的に圧が掛かれば、ポリ製のカヤックは多少の変形が発生します。
しかし、大抵の場合はそのまま放置しておけば直る程度のものです。

でもこれは自然には直りそうもありません・・。

img_3354

全体に均一な厚さで作られたカヤックなら、こんな事はないのですが、こっちは厚くてこっちは薄い・・・という厚さにムラの多いカヤックにありがちなトラブル。
厚いところで4mm、薄いところは2mm以下・・・軽く作るために全体を薄くしたカヤックの強度不足は当たり前なのかもしれません。

でも安心して下さい。
自分が扱ったカヤックですから、しっかりと直させていただきます。

コメントは受け付けていません。