ホーム > いろいろ, タックル > やはりnanodax

やはりnanodax

2015 年 9 月 17 日

まだ気温が高めなので大丈夫だろう・・と思って巻いたフロロ3LB。

2回しか使ってませんが、nanodaxに巻き替えました。

同じ3LBでも太さと硬さが違うので飛距離が全く違います。特に1gサイズのジグヘッドではその差が明確。普通のナイロンでは感度的な問題がありますが、しなやかで伸度少なめで結束の強いnanodaxならその点は難なくクリアー。

img_2532

あくまで主観ですが、やはりメバリングには季節に関係なくnanodaxがベストみたいです。

購入はいつも300m巻き。
75m巻いて4回使えるので、1シーズン1巻で済みます。

コメントは受け付けていません。