ホーム > いろいろ, おかっぱり, 根魚, 釣ってみる, 釣果報告 > 久しぶりのメバリング

久しぶりのメバリング

2015 年 9 月 13 日

台風の影響もあり、天気が悪い日が続いています。
日曜日も予報では朝方こそ風が弱めなものの、カヤックで浮くには微妙な感じ・・。
それでも釣りはしたいし、さて、どうしたものか?と考えているところにメバリングのお誘い。

この時期のメバリングってどうなんだろ?まぁ、釣れないこともないだろうけど、サイズはあまり期待できないかな?と思いながらも、お誘いに乗ることにしました。

さて、新調予定のリールはどうしよう?もはや悩んでいる時間はありません。
ダメなら買い換えようと決心し、近くのショップさんでSTRADIC 3000Cを調達してきました。

img_2526

パーツ表を見ると・・あれ?ラインローラーにBBが無い?
それは困るのでBBを追加しようと分解。
すると、しっかりとBBが入ってました(??)。

もう一度パーツ表と睨めっこし、BBが追加できる部分を3ヶ所発見。でも1個はウォームシャフト(オシレートギア)周りなので今回は手を付けず、スプール受けとハンドルノブに各1個ずつのBBを追加。これで8BBになったわけですが、いつもの事ですが、BBを追加してみたところで、その効果はほとんど体感できません(笑)。つまり自己満足、気休めです。

img_2521

3LBラインを巻いて準備完了。18時の出発で釣り場に向かいます。

最初はリールに慣れずに、なかなか乗せられませんでしたが、後半は入れ食い状態。
サイズも最大で23~24cmと、まずまずの良型が揃い存分に楽しめました。
まだまだ水温が高いのであまり期待して無かったのですが、居るところには居るんですね。
延々と釣れそうでしたが雨もポツポツ降り始めたし、キリが無いので頃合いを見て終了。

img_2522

リールは?というと、1回使っただけなのでインプレなど無理ですが、コンシューマモデルにしてはかなり高いコスパです。シマノさんが言うように、このままの使い勝手がずっと続くのであれば、高級機種は売れなくなっちゃうかもしれませんね。
冬は冷たそうだけど。

コメントは受け付けていません。