思い思いの

2015 年 5 月 31 日

昨日は濃霧気味ながら、久しぶりに県内の広範囲が凪いだ土曜日でした。
カヤック仲間たちも思い思いのポイントから出艇し、思い思いの釣りを楽しめたようです。
マダイは全般的に小型が多く、もはや湾内狙いに切り替えたほうが賢明かも。
イナダとワラサはほぼ全ての海域で好調ですが、10㎏オーバーが狙える下北が熱いようです。
ヒラメとマゴチは総じて好調で、ラインブレークするほどの大物も。
シーズンインしたシーバスは・・これからどんどん情報が入ってくるでしょう。

LINEの釣果報告が鳴りやまない中、自分は私用でむつ市入り。
カヤックは車載していないものの、タックルは山ほど積んでいるので用事を済ませた後はシーバス狙い。
気温25℃のドピーカンの中、ボラの大群の中からシーバスを誘い出し・・・やっと4バイト1ヒット。
貴重な1ヒットも結局フックアウトでバラシてしまいましたが、一見して釣れなさそうなシチュエーションからシーバスを誘い出す楽しさに、予定より1時間多く遊んでしまいました(笑)。
シーバスは難しければ難しいほど楽しいですね。

さて、明日から6月。釣り物が多く忙しい季節になります。
例年であれば6月もマダイは継続して狙っていたターゲットですが、今期は少々釣り方を変えようと考えています。
湾内にはメーターオーバーのサワラも入ってきているので、そちらも楽しみですね。
しかし、何と言っても6月はシーバスのハイシーズン。
やはりメーンターゲットはシーバスになるんでしょうね(笑)。

先日告知しました3回目のシーバスキャンプは、現在40名ほどのお申し込みを頂いております。多くの皆様にリンクを貼っていただき感謝いたします。募集50名ですが、50名を超えた場合でも、幾分の調整は可能です。
本キャンプは「楽しむ事優先」で、肩肘張らずに参加できる敷居の低いイベントですので、興味のある方は是非参加してみてください。今期は津軽地区のみならず、南部、秋田方面から参加の方も増えそうですので、とても楽しみです。

コメントは受け付けていません。