5艇にて

2012 年 7 月 9 日

日曜も相変わらず東~北の強めの風。

予報では天気だけは良さそうなので、5艇が集合してシーバスを狙うことにする。

目的のひとつはビデオ&写真撮影。そしてもう一つの目的は、未開拓ポイントの調査。いずれも複数の艇が集まって、初めて可能になる作業である。

現場に到着すると、やはり風は強め。しかも向かい風。インフレータブルならば躊躇するほどの条件だが、カヤックならこの程度の風は大きな問題ではない。

準備が済んだ艇から次々に出艇。
先日まで居たシーバスの群れは、まだ残っているのだろうか?

p7084658

最初のポイントは数匹のヒットで終了。どうも、群れは他の場所に移動したようだ。
過去の釣行でシーバスの定位場所はほぼ掴めているので、迷わず全員でそちらに移動する。
途中、親切な漁師さんが船で近づいてきて、シーバスが集まりやすいというポイントを教えてくれた。

80cmクラスを筆頭にシーバスが次々にヒットしはじめる。
だが、バイブレーションへのヒットが多かったためか、バラシの数もまた多い。

p7084661

それでも5艇中の最多ゲットは24本。
毎回のように変わってゆくヒットパターンを探るのもまた楽しい。
そして、前回よりもほんの少しだが広範囲に開拓できたことで、ますますポイントを拡げられたことに満足。

p7084653

楽しい時間はあっという間に過ぎてゆく。
晴天の中、午後14時の終了までたっぶりとパドリングとシーバスを堪能した一日だった。

気になるのは9月のアオリイカ。
今までエギが届かなかった50m~の岩礁地帯をカヤックで移動しつつ攻める日が待ち遠しい。
ただ、スミ対策がちょっと問題だが(笑)。

コメントは受け付けていません。