14艇で遊ぶ

2013 年 4 月 21 日

今朝は息が白くなるほどの低温でした。

そんな寒さの中平舘に集まった艇の数は14艇。壮観の一言に尽きます。

img2

うち6名は今日が進水式。

塩と御神酒で艇を清めた後、神様に大漁と安全祈願をします。

img7

そして、PFDなどの装備を確認したら、陸でパドリングと注意点諸々の講習をし、いよいよ乗艇。浅瀬の波は全員無事にクリアし、水深5m付近でしばしパドリングの練習です。

1時間ほど遊んだ頃には皆さんかなり上達し、いよいよ釣り開始です。

img51

他のベテラン勢は航路近くの水深75mまで探りを入れました。ベイト反応はあるものの、マダイの反応は無く、中層で正体不明のバイトが数度。ベイトはサバのようですが、マダイがベイトを追って浮くまでには、あと少し時間が必要みたいです。

4月いっぱい続くナマコ漁の邪魔をしないように、35~40m付近を外して10時過ぎまでの4時間を遊び終了。

カヤックフィッシングのハイシーズンは5月からの半年。これからいくらでも魚は釣れますから、焦らずのんびりと楽しみましょう。

img4

5月以降もどんどんカヤック仲間は増える予定です。何よりも安全第一で皆さんとカヤックフィッシングを楽しんでゆければと思います。

コメントは受け付けていません。