アーカイブ

2015 年 12 月 のアーカイブ

本年中のご愛顧、ありがとうございました

2015 年 12 月 31 日 Comments off

大晦日。
皆様にとって、2015年はどんな年だったでしょうか?
振り返ってみれば自分は近年で一番釣りに出かけた回数が多かった年でした。
カヤックで浮いた回数ももはや把握できてません(笑)。

楽しませてくれたたくさんの魚達に、そして一緒に遊んでくれた仲間達に感謝。

相変わらず新規ポイントの開拓や新しいターゲットを求めるスタイルに変わりはありませんが、来年もまた変わらぬスタイルで仲間達とワイワイ楽しめたらいいなと思います。

2016

2016年が皆様にとって飛躍の年でありますように。

J-Force kayals のセールは、まもなく終了となります。セール価格及び様々な特典でお買い得ですので、この機会をお見逃しなく。

それでは皆様、良いお年をお迎えください。

交通事故多発しています

2015 年 12 月 29 日 Comments off

ここ数日で青森もすっかり雪景色。

年末という事もあり、道路は渋滞気味。

路面が凍って、その上に柔らかめの雪が積もったことでスリップ事故が相次いでおります。

スピードの出し過ぎはもとより、急ハンドル、急発進、急ブレーキは御法度。減速はエンジンブレーキを駆使し、安全運転に心がけたいものですね。

年内最後かな?

2015 年 12 月 24 日 Comments off

暮れも押し迫りました。
年内の仕事を全て終えて、とりあえずホッとしております。

さて、久しぶりに天候が安定した昨日は、高校生アングラーを乗せてタンデムで浮いてきました。メーンターゲットはメバル。あわよくば尺メバルを・・・という目論見です。
高校生アングラーは初めてのKFなので、是非釣らせてあげたく、私も気合いが入ります。

釣り場は陸奥湾内。
6時には現地入りして準備を始め、6時30分過ぎに夜明けを待って出艇。一路メバルポイントを目指します。

img_2887
と言っても、岸から数百メートルの近場なので、15分も掛からないのですが(笑)。
エンジン付きのボートは無視する、陸に極めて近いオフショア。そんな場所だからこそ手付かずの魚達がウヨウヨしています。
風も弱くべた凪なので釣りやすそう。

img_2896

ポイントに到着して第一投。早速メバルからの反応が。

サイズは最盛期に比べて小さめですが、潮が下げきるまでの入れ食いを堪能しました。

img_2893

かくて、また一人KF中毒患者が生まれました(笑)。

高校卒業したら、マイカヤック。楽しみだねぇ~。

これで年内のKFも最後かな?今年も事故なくみんなで楽しめたことに感謝、感謝。

振動子の互換性

2015 年 12 月 18 日 Comments off

カヤックフィッシングの定番魚探と言えばHONDEX社のPS-501CNですが、地図が見難いことと、2画面で使えないなど不便な点も多く、上位機種のPS-600GPⅡやHE-601GPⅡにアップグレードする方も増えています。

ここで問題になるのが振動子です。
カヤックに於いては、カヤック内部の艇底に振動子を貼り付ける方法と、アングル等を利用して艇の外側に出す方法の二通りありますが、外付けは扱いにくいため、前者の艇底に貼り付けるケースが多いのではないでしょうか。その場合、気密性の関係もあり、振動子はその艇専用として付けっぱなしにするのが一般的。つまり、振動子は艇の数だけ必要になります。
自分の場合、手持ちの艇が3艇なので、魚探を替えた時に(PS-501CNからHE-601GPⅡ)新たに振動子を2個も追加購入しなくてはならなくなりました。PS-501CNは出力が100Wで振動子はTD04(200kHz)、HE-601GPⅡは出力が300Wで振動子はTD03(200kHz)。同じ200kHzですが、形状が全く異なります。
全ての艇の振動子を交換となると、手間も大変ですが、振動子を新たに購入する費用も馬鹿になりません。しかも外した振動子は無駄になってしまいます。

出力の違いこそあれ、同じ200kHzなら互換性があるのでは?と考え、メーカーサイドに問い合わせしてみました。すると、TD04は100Wの出力までの設計なので、300W出力では使用できず、故障しても保証出来ないとの返答を頂きました。つまり、メーカーサイドの答えはTD04と03に互換性無しということです。

img_2869

しかしここで疑問が発生します。

それは、出力200WのPS-600GPⅡの標準振動子が、何故か100W用のTD04だという点。
よって、100W用とされるTD04は、実はそれ以上の出力でも使用できるという事になります。
問題は300Wでも使用可能なのか?ということ。200Wで使えるなら、300Wでも大丈夫なのでは?

振動子を壊す覚悟で試してみよう・・・と、現場でテストしたのが今年5月。
少なくとも水深60m付近までならTD04と03の違いはなく、どちらも同じように使用できました。
その後、最近までの間に何度もHE-601GPⅡ+TD04の組み合わせで使用を重ねてきましたが、故障はもちろん不具合も全く無く、普通にたくさんの魚を釣ることができました。

よって、HE-601GPⅡに関してはTD03、TD04の両方が使えるというのが私的な結論です。
あくまでメーカー保証外ですから、自己責任での使用になりますが、振動子の互換性でお悩みの方の参考になれば幸いです。

第2回「KFのための安全講習会」開催いたします

2015 年 12 月 18 日 Comments off

今年2月に開催した「KFのための安全講習会(初心者のためのパドリング講習会も同時開催)」。大好評につき、第二回目を来年2月28日に開催する運びとなりましたのでお知らせいたします。

★KFのための安全講習会(初心者のためのパドリング教室)

・開催日時 2月28日(日) 午後3時~5時
・場所 平川市碇ヶ関 ゆうえい館 大プール(碇ヶ関道の駅隣)
〒038-0101  青森県平川市碇ヶ関高田20-3
          電話 0172-49-5181
          

 http://www.city.hirakawa.lg.jp/docs/2010092700137/

・対象 小学校以上のカヤック、KFに興味がある方
・会費 大人一人1200円 中・高校生一人 800円 小学生 無料   (税込保険代含む)
・講師 K-Line インストラクター
・主催 Paddling Club K-Line

■講習内容
・安全のための講習会
・カヤックフィッシングにおける、現場での事故を想定したレスキュー及びセルフレスキューの方法と実践(実際に現場で使用しているタックル等の装備で、PFDを着た状態での
再乗艇訓練)。
・初心者のためのパドリング教室

■服装、その他
・会場は温水プールです(水深120cm)。
・水着やラッシュガードなど、全身濡れても良い服装が必須です。
・更衣室、シャワールームあります。着替えを忘れずご持参下さい。
・PFD(カヤック用ライフジャケット)は主催者側で準備いたします
・中学生以下の参加は、必ず保護者同伴にてお願いいたします。
・当日は14時30分までに会場入りしてください。

 150215e7b9a7efbdabe7b99defbda4e7b99de383bbe38191e99ab0e5b8b7efbdbfe58983efbdbce383bbdscn1500s00860921s07964971

 

既にKFを始められている方はもちろん、これからKFを始めたい方、カヤックに乗ってみたい方も、ご家族連れでお気軽に参加してください。当日はDuo410、Angler410、Angler270の試乗もできます。尚、会場駐車場、保険等の都合で定員は40名(車両40台)とさせていただきます。

お申し込みは

 mail

まで、タイトルとご氏名、ご連絡先を明記の上メールしてください(迷惑メール防止のため、直リンクは外してあります。お手数ですが、メールアドレスの打ち込みをお願いいたします)。