アーカイブ

2015 年 9 月 9 日 のアーカイブ

期待薄

2015 年 9 月 9 日 Comments off

いつもなら既に新子サイズが釣れ始めているはずのアオリイカですが、昨日、一昨日と岩崎~深浦地区の陸っぱりを調査した人達によると、ほとんど姿が見られないそうです。

山形、秋田方面の状況がそのまま反映される青森県。
山形も秋田も3年連続の不漁がほぼ確定なので、残念ながら青森も期待は持てない状況です(泣)。

4年前のように際限なく釣れなくていいけど、せめて平年並みに釣れて欲しいですね。

アオリイカは1年サイクル・・・という定説も既に崩れ、この先ずっとこのままなんじゃないかな?という気さえしてきます。
我々釣り人は、魚に対してああでもない、こうでもないと決めつけ、固定概念と潜在意識に縛られがちです。でもホントは魚のことなんて少しも分かっちゃいないんだ・・・という意見には、KFを楽しんでいる方々なら素直に頷けるのではないでしょうか。魚の持つ別の顔を垣間見ることができる釣り、それがKF。KFを始めてから、魚達の意外な面々を見てきました。

昔は「セオリー」という言葉をよく使いましたが、昔言われていたセオリーは、今となってはただの「こじつけ」に過ぎなかったのだなとしか思えません。だからターゲットとして扱われるようになって日が浅いアオリイカのことも、我々はよく理解できていないのです。
事実、艇上からアオリイカを観察すると、いろいろな新しい発見があります。それはとても新鮮でワクワクする光景です。そこから新しい攻め方、釣り方を考察するのもまた楽しい作業です。

いずれにしても居なければ釣れないのは道理です。
それでもカヤックで少し沖に出れば、少しは釣れるのかもしれません。
昨年もそうでした。今期もあまり期待はしていません。
キジハタ狙いも兼ねて1浮き4~5ハイ程度を目標に楽しむことにしましょう。
食べるのが目的ならば十分過ぎる量です。