アーカイブ

2015 年 1 月 31 日 のアーカイブ

中古艇引き渡し

2015 年 1 月 31 日 Comments off

配達予定だった中古艇ですが、予定が変わってお客様が倉庫まで引き取りにいらっしゃる事に。本日午前中に無事引き渡しを完了いたしました。
今回のお客様は平成生まれのカップル。私から見れば子供のような年齢です。ちなみに、二人の年齢を足しても私より少ないんですから・・・(汗)。カヤック仲間の平均年齢がどんどん下がってオヤジは肩身が狭いですが、若年層が増えてくれるのはとても嬉しい事です。15日の講習会でまたお会いしましょう。

中古艇は委託品なので、手数料は一切頂いておりません。よって基本的に現状引き渡しなのですが、お客様の安全を考えると最低限のメンテナンスはやはり必要と考えます。
よって、今回も完全サービスにて気密テストと簡単なリペア作業を施しての引き渡しでした。
これで安心ですし、お客様にも安全にカヤックフィッシングを楽しんでいただけます。

2月15日の講習会は、前日までの受付となっております。
これからカヤックを始めたい初心者の方からも10名の申し込みを頂いております。
追加枠の10名に空きがありますので、カヤックを体験してみたい方はお気軽にご連絡下さい。
詳細はこちらです。
尚、スパムメール防止のため、メールアドレスのリンクを外しておりますので、お手数ですがメールアドレスの打ち込みをお願いいたします。

さて、パッとしない天候が続いてますが、相変わらずメバリングには夜な夜な出かけています。
ここ数日は潮も悪く、超タフコンの状態で20匹釣れるか釣れないか?という状況ですが、個人的にはそんな超タフコンが大好きです。
ツンバイトさえ無い、ラインを揺らすだけのモゾモゾバイト。その極めて微少なバイトを感じ取ってフッキングさせるメバリングほど楽しいものはありません。同じポイントで釣っていても、10倍以上釣果に差が出る。そんな、ひとつの妥協も許さない究極のメバリングに挑む事で、引き出しの数もどんどん増えてゆきます。
釣れないから・・と諦めるのではなく、こんな状況だからこそ挑んで欲しいと思います。

今期一番の渋さだった昨夜は、3時間半粘ってやっと20匹。ミゾレとヤマセの過酷な釣りでしたが、今期一番楽しい釣りでもありました。

しかしサイズは出ませんね。

img_1445

今週の最大は26cm弱でした(泣)。