アーカイブ

2015 年 1 月 22 日 のアーカイブ

ハイシーズン

2015 年 1 月 22 日 Comments off

昨日は久しぶりの晴天に恵まれた青森。気温は低めでしたが、風が弱めだったので夕方からメバリングに出かけた方も多かったのではないでしょうか?

かく言う自分も夕方の満潮を狙って出撃しました。ここ一週間の動向から、数釣りか型狙いか迷ったのですが、小型の数釣りをしても面白くないので、型狙いのポイントで日暮れ直後から釣りを開始しました。

この季節のメバルは刻々とパターンが変化します。前回とは全く違う捕食パターンに振り回されながらも、やっとパターンを掴んだのは開始から30分後。
ジグヘッドのサイズもワームのタイプやカラーも違えば、有効なアクションも違う。特に悩んだのはアクションで、最終的に有効だったのはいくつかのパターンを組み合わせたコンピネーションでした。

img_1434

最低でも20cm、アベレージは23~24cmで最大は27cm。少しずつですがアベレージサイズもアップして、メバルタックルでの抜き上げが難しいサイズも多くなってきました。クロソイに替わってメタボのムラソイも増えてきたので今後はタモも必要ですね。
パターンにはまってからはほぼワンキャスト・ワンヒット。しかし、釣れるのが良型で、しかも良く走るので取り込みに時間が掛かり数は伸びず。最終釣果は3時間半で30匹ほどの釣果でした。
メバルの状態も良く、サイズもアップしてきたので、ぼちぼちハイシーズン突入の気配です。

しかし昨夜は寒かった。放射冷却現象?というやつでしょうか、風は弱かったのに、体感的には今期一番の寒さに感じました。
細ライン・低テンション・ナイトゲームという条件で発生しやすいエアローターのライン噛みが嫌で、久しぶりに10年以上昔のエアリティを使いましたが、このリールはメタルボディなので直接フット部分にあたる中指と薬指が痺れるほど冷えてしまいました。

img_1439

やはり冬季の釣りは樹脂ボディがいいですね。で、できればエアローターじゃない最新モデル。
無理か(笑)。