アーカイブ

2015 年 1 月 17 日 のアーカイブ

浮けないのでメバリング

2015 年 1 月 17 日 Comments off

「予報」だけに当たらないのが天気予報。
それでも昔に比べればかなり正確にはなってきたものの、風力と風向だけは未だに宛てになりません。
そんな状況ですから、カヤックで浮きたくても浮けず。もんもんとした日々が続いています。

そんな不満を解消するためのメバリングも、ここ数回はことごとく強風下での釣りが強いられ、昨夜もまた爆風の中での釣りとなりました。
メバリングの大敵は風によるティップのブレです。ですから、風が強めのこの季節は多少硬めでも弾性の高い張りのあるティップが有利です。スイミングで攻める事が少ない季節でもあり、やはり高感度のチューブラが有利。長さも、キャスト直後にできるだけ水面に近い位置にティップを置ける8フィート~がいいし、尺サイズのやり取りも楽です。あくまで個人的な意見ですが、興味のある方は試してみて下さい。

さて、昨夜の話ですが、あまりの爆風にいつもの釣り場は諦めて、初めてのポイントへ。
釣れないわけではないのですが、本命と思われるテトラ周りが強風で攻められないために再び移動。

最後の釣り場も、本命ポイントは無理で港内に限られましたが、時速15匹ペースの入れ食いを楽しむことができました。
巻きで釣れたのは1匹だけ。
あまり攻められていないだろう、遠目の砂地底に絞り込んだのが正解だったようです。
根掛かりもせず、ワームも1種1カラーで釣れ続けたので、よほど状況が良かったのでしょう。

でも、サイズはアベレージ21cm、最大で23㎝。
大きいのは出てくれませんでしたが、コンディション良好の、実によく引くメバルばかりで、存分に楽しませてもらいました。

20時には終了しましたが、その頃になって風が落ち始め、自分と入れ替わりに釣り場に入った仲間たちも良い釣りが楽しめたようです。
来週末は潮回りが良いので大型に期待したいですね。