アーカイブ

2014 年 6 月 のアーカイブ

座標バックアップ

2014 年 6 月 29 日 Comments off

風が強く、雨模様だった今日は、カヤックも釣りもお休みにして、たまった家の仕事と買い物に専念しました。残った時間は魚探にインプット済みの座標のバックアップ。
今使っているPS501CNを購入してから2年半。その間にインプットした座標の数は、すでに300ヶ所近くになっています。
もし魚探が突然壊れてこのデータが吹っ飛んだら・・・こんなに哀しいことはないでしょう。
高級な魚探なら、座標は外部メモリーに保存できますが、PS501CNにはそんな便利な機能はありません。
魚探を2画面のものにグレードアップする計画もあり、手作業でのバックアップを開始しました。
データとして保存しておけば、魚探が新しくなっても座標を打ち込むだけで同じデータを活用できます。

今日の作業は日本海沿岸と十三湖。十三湖だけでも30ヶ所以上のマーキングかあり、日本海全体では130ヶ所。Excelに座標と水深、登録日時、おおよその海域を打ち込み、5時間ほど掛かりましたが今日の目標は達成です。

e5908de7a7b0e69caae8a8ade5ae9a-1

残りは海峡と陸奥湾、秋田県の計150ヶ所ほど。時間を見つけて早めにバックアップしたいと思います。

魚探が壊れるのは仕方ないとしても、そこに打ち込まれたデータの価値は魚探の比ではありません。そのデータを得るために費やしたものは大きいからです。
転ばぬ先の杖。
面倒な作業ですが、早めのバックアップがおすすめです。

悩み抜く

2014 年 6 月 28 日 Comments off

ヤマセ(東風)の予報なれど、それほど強くは無い・・はずだったのが、現地に到着してみると予想以上の強風。県内には大雨・洪水警報まで出ていたけれど、雨は大丈夫そうです。

到着時間が早かったので、午前4時過ぎには準備を整えて出艇。昨年、一昨年実績のあったポイントから探りを入れて行くも、全く反応がないまま時間が過ぎてゆきます。

先日釣れた付近も、今日の風ではカヤックが思うように流れず苦戦。そのままだと時速4㎞以上で流されるため釣りにならず、シーアンカーを入れる事に。シーバスのカヤックフィッシングでは、アンカリングがとても重要。魚影が濃い環境ではマッシュルームアンカーで艇を固定したほうが良く釣れるのですが、魚影が薄かったり、シーバスが低活性の時は流し釣りのほうが有効です。魚影がさほど多くなく、しかもシーバスがスレ気味という今の状況では、流し釣りのほうが有利というということになります。かと言って時速4㎞で流されるのは問題外なので、今回はシーアンカーを使うことにしました。シーアンカーを入れる事で流される速度は1㎞前後まで落ちましたが、それでもまだちょっと速いかな?という感じです。

手持ちのルアーをあれこれとローテションし、やれる事は全てやりましたが、バイトすら無い状態が4時間続きました。キャストとパドリングのくり返しで、体力的にもそろそろ限界です。そんな時にふと目に留まったのが、シンキングシャッド70のレッドヘッドホロ。5時間キャストし続けた他のルアーとタイプが違うものを選ぶとすれば、もはやこのルアーしか他にありませんでした。

キャストしてミディアムリトリーブ・・・何と一発でヒット。しかしエラ洗い一発で無念のフックアウト。ポイントを少し変えて同じルアーをキャストし続けると、再びヒット。が、掛かりが浅いのか、またまたフックアウト。
その後は全く反応も無くなり、またキャストとパドリングの時間だけが流れてゆきます。どうもパターンが掴めません。

ここで冷静に今の状況を分析します。釣れない時は落ち着いて今の状況を再確認することがとても大切だと思います。現状で反応するルアーはシンキングシャッドだけ。ミディアムリトリーブとスローリトリーブで反応ががありヒットするも、リアフック1本でフックアウト。低活性時にありがちな後方追尾型捕食を理想的な低層追尾からの反転捕食にするために必要なのは、よりリアクション効果を高めるためのアクション。
そこで前回有効だったペランペランメソッドを試すが反応無し。そして最後の手段、表層の超高速リトリーブが結果的にビンゴでした。

img_0668img_0670

最初のヒットは75cm。続いて70cm。悩み抜いた末の釣果はとても嬉しく、またとても価値のあるものです。いずれも状態良好のキレイな個体でした。パターンを見つけるまで、実に5時間。改めてシーバスの難しさを思い知らされた一日でした。

第2回 みなとカヤックツーリング

2014 年 6 月 27 日 Comments off

一昨日、ポストにねじ込まれていた筒状の郵便物。送り主が書かれていないので、何だろう?と開封してみると、出てきたのはチラシとポスターでした。

日本財団主催、酒田市で7月26日に行われるカヤックイベント「第2回 みなとカヤックツーリング」。カヤック持ち込みのイベントで、外洋に出るツーリングコースで15.7㎞、ビギナーコースでも7㎞なので、SOTカヤックでの参加なら、けっこうハードかもしれませんが、非日常的な景色を堪能できる楽しそうなイベントです。

 e383a9e38395_0001e383a9e38395_0003

 

もう少し近ければ参加したいところですが、酒田までは片道300㎞・・・燃料高騰の今日、ちょっと考えちゃいます。近場のイベントならば喜んで参加するんですけどね。青森県でもこんなイベントを是非企画して欲しいものです。
いずれにしても、東北各地でカヤックのイベントが増えてきたことは、とても嬉しいことですね。

Duo410特注仕様

2014 年 6 月 26 日 Comments off

今日は暑い一日でしたね。
クーラーの無い倉庫は風だけが頼りですが、その風も無く・・・湿度が低めだったことだけが救いでした。
そんな環境の中、Duo410特注仕様の製作。

今回のご注文、かなり難しい内容です。
通常はリアとフロントの間付近のスペースに左右対称に付けるフラッシュマウントロッドホルダーですが、フロント左舷のハッチ脇とリア右舷のハッチ脇に1個ずつという指定です。

これ、かなり無理があるんです。
何故なら、フラッシュマウントロッドホルダーは長さが約23㎝あり、角度もついてます。この長さと角度をクリアできない場所に迂闊に穴を開けてしまうと、取り返しのつかない事になるからです。

まずは取付予定位置に近いシート用アイレットの穴から針金を入れて角度と奥行きを確認します。
かなり微妙です。2~3㎝足りなくなる感じです。

普通はここで断念・・・ですが、どうしてもお客様のニーズにお応えしたく、最後の手段へ。

まずはカヤック本体に穴を開けます。

img_0658

これでもう後戻りはできません(笑)。
実際にロッドホルダーを差し込んでみます・・・やはりどの角度でもボトムに干渉してしまいます。
その長さ、リア側で約2㎝。

さぁ、どうするか?
長ければ短くすればいい。躊躇せず、ロッドホルダーをカットします。2㎝分短くしたら、本体と底のカップ部分をヒートガンを使って時間を掛けながら溶接してゆきます。
しっかりと溶接し、水を入れてみて水漏れが無い事、内部から押してみて、ロッドを入れた時の衝撃に耐えることを確認。念のため、ビニルテープで溶接部分を補強したら完成です。
同じようにフロント側は4cmカットしました。

img_0657

あとは定位置に取り付けます。こんな感じで完成。

img_0659img_0660

大変な作業でしたが、これも勉強。次に同じ依頼があった時は、迷うことなく作業できます。

爆る

2014 年 6 月 25 日 Comments off

サッカーが負けたのは残念ですが、個人的にはとても楽しい一日でした。

ポイント貸し切りでシーバスのカヤックフィッシング。

最小が65cmで、ヒットすればほとんどが80~90cmの大型ばかり。しかも状態がすごぶる良く、エラ洗いしまくりのナイスファイト。

imgp3407img_0647imgp3415

ルアータイプもカラーも、アクションも・・とても難しい釣りでしたが、パターンが掴めればこちらのもの。連続ヒットで5時間たっぷり、腕が痛くなるほど遊ばせてもらいました。
今年は大型が多いので、今後がとても楽しみです。

今日のヒットルアーはオルビット80とSSM。バイブレーションはことごとく無視。
ただ引きでは反応しないけど、刻々と変化すめパターンを読むのもまたシーバスの楽しいところ。
パターンを予測して、使い込んできたルアーに命を吹き込めば・・・ズドン・・。

img_0651imgp3419

今更ですが、カヤックフィッシング最高!!

仙台へ

2014 年 6 月 25 日 Comments off

昨日はカヤックの配達で仙台まで行ってきました。

配達したのはDuo410新艇とニモ2+1の中古艇。ハイエースに2艇積み込むとこんな感じ。かなり無理矢理感がありますが(笑)。
img_0636

目的地は仙台市の苦竹にある駐屯地。
お昼休みの時間に無事配達を完了することができました。

img_0641

駐屯地の中って、はじめて入りましたが、驚くほどの広さでビックリ。そこだけ独立した町のような感じです。

宮城県も少しずつカヤックフィッシングを楽しむ人が増えてきました。日本海も近く、トラウトの生息する湖も多いので、カヤックはいろいろと使い途がありますね。

駐屯地の皆様、ありがとうございました。今度は是非、釣りでご一緒しましょう。

リンク追加

2014 年 6 月 24 日 Comments off

個人サイトのリンクに、仙台市のKF仲間、ジョジョのひとさんの

新羅万象釣査隊 ~仙台カヤックフィッシング~

を追加しました。

ブログ村で常に上位ランクの人気ブログです。

「うみべん」第一回目無事終了

2014 年 6 月 22 日 Comments off

予報より風がやや強めだったものの、第一回目のイベント「海の勉強会・うみべん」は無事に終了いたしました。

募集定員20組(40名)に対し、2倍の募集があった本イベントには最終的に若干多めの24組が参加。約50名が5艇のタンデムに交互に分乗して青森港内をツーリング。その途中でホタテの稚貝を放流しました。

img_0633
一回の航行時間が約10~15分。A-FACTRY脇の旧一岸から出艇し、ラブリッジの下をくぐって八甲田丸の脇を通り、アスパム側に移動して再びラブリッジをくぐり帰着するというコース。

img8p6215156p6215166

スタッフ一人あたりの航行回数は平均5回。カヤックに乗ったことがない親子を乗せて航行するという、緊張感たっぷりの中で行われたイベントでしたが、使用したカヤックが信頼性・安定性の高いDuo410ということもあり、滞りなく無事に終了することができました。

img5

わずか10分程度の航行に、「もっと乗りたい」というお子様も居たり、保護者の方の中にはカヤックに興味を持たれた方もいらっしましたので、SOTカヤックの普及を目指す我々にとっても今回のイベントは大成功と言えるでしょう。

p6215159

「うみべん」は今回を含めて7月1回、8月2回の計4回開催されます(既に定員)が、9月27日、28日の二日間開催される「全国あまもサミット」でも同様のカヤック体験ツアーを行います。こちらは1日4時間、二日で計8時間の予定ですので、今回と同じコースであれば二日間で350~400名の乗艇が可能です。お申し込み、問い合わせは青森県庁のホームページで。
また、7月20日に蟹田で行われる「港まつり2014」にもタンデム艇6艇での参加が決定しておりますので、詳細は外ヶ浜町役場にお問い合わせ下さい。

 

昨日の模様は、本日付け東奥日報朝刊にも掲載されています。

e383a9e38395_0002

何はともあれ、ご協力いただいたスタッフの皆さんのおかげで、事故なく無事に終了できたことにホッと胸をなで下ろしてます。今回は貴重なお時間を割いていただき、ありがとうございました。心から感謝いたします。

最終準備

2014 年 6 月 20 日 Comments off

いよいよ明日に控えた「うみべん」。
幸いな事に天気も良く、風も弱い予報です。

イベントでメーンに使用するカヤックは、J-Force kayaks Duo410が5艇。その他に、周囲で待機するレスキュー艇が2艇の計7艇です。
このうちの5艇を弘前から運ばなければならないわけですが、長さ4.1mのカヤックを積める荷台のトラックをレンタルすると、それだけで大赤字になってしまいます。

とどのつまり、自分と仲間の車で運ぶことになったわけで、我が愛車のサーフは3艇積み。縦積み用アダプターは準備しておいたものの、今の今まで2艇すら積んだことがないのに、一気に3艇です。

積んでみると、いやはや、目立つ目立つ(笑)。

img_0626

すれ違う対向車は、ほぼ全て「二度見」状態です(笑)。

縦積みは不安定に見えますが、結構しっかりと固定できます。スピード控えめなら、長距離も問題なさそうです。

img_0629

あとはイベントが滞りなく終了してくれる事を祈るだけです。

スタッフの皆さん、明日、宜しくお願いいたします。

写真追加・他お知らせ

2014 年 6 月 19 日 Comments off

ニモ2+1静波モデル 中古艇(ピンク×ホワイト×ピンク)の写真追加しました。

http://tazawa.ddo.jp/weblog10/?p=4105

ニモ2+1静波モデル 中古艇(グリーン/イエロー)はお陰様で売り切れとなりました。ありがとうございます。

 

■弘前倉庫在庫状況(J-Force kayaks 新艇)

★Duo410   レッド・オレンジ・イエロー・ティール
★Angler410 レッド
★Angler270 ティール・カモグリーン 

■十三湖シーバスガイドのお知らせ

カヤックとインフレータブルを使った十三湖シーバスガイドを7~9月限定で開始いたします。詳細は近日公開のHPにて。シーバスの数釣りを楽しみたい、十三湖のポイントを知りたい、シーバスの釣り方を勉強したいという方には、おすすめの企画となっております。乞うご期待。

■The 2nd KF Camp in 十三湖 8月17日開催。募集定員40名。近日正式告知。