アーカイブ

2014 年 4 月 8 日 のアーカイブ

メンテナンス作業

2014 年 4 月 8 日 Comments off

ちょっと風が強めですが、春らしい天候が続くと「釣りの虫」が騒ぎ始めます(笑)。もう少しでマダイもシーバスもヒラメもマゴチも根魚も・・・たくさん釣れるのに、その「もう少し」が待てないのは誰も皆同じでしょう。

自分の中でマンネリ化していた釣りという遊びに、カヤックという要素がプラスされただけで、まるで釣りを始めた子供の頃のように楽しくて毎日がワクワクして仕方ない自分が居ます。もはやピーターパンシンドロームです(笑)。

朝の好天に「午前中はどこかに浮けたかも?」と思いながら、家の仕事を片付けて昼前から倉庫へ。途中にしていたAngler410を仕上げ、メンテナンスに訪れる予定のお客様を待ちます。

予定より30分ほど早く到着したお客様の艇はニモ2+1。ご依頼は振動子の取付です。

p4085140

大好評のEVAパッドを使った振動子の取付は15分ほどでサクッと完了。ついでに気密テストをしてみました。

この艇はまだ1年も経過していない艇なので、それほど水漏れも無いだろう・・・と予想していましたが、その予想はアッサリと裏切られました。フラッシュマウント、ハッチ、スターポート周りと、計7ヶ所の漏れが発覚。一番驚いていたのはお客様です。

このままでは不安という事で、7ヶ所のうち重傷の5ヶ所をシーリングし直し。

ニモ2+1の場合、曲面が多いのでスターポートが少しでも浮くとそこから水漏れが発生しやすいようです。一度外してネジ穴をヒートガンで埋めてから付け直し。使用中にガタツキや浮き上がりが出ないように、4本ネジでしっかりと固定し直しました。

このニモ2+1は後期のモデルなので、S社のフラッシュマウントロッドホルダーが使われています。このロッドホルダーにはゴム製のパッキンが付属しているのですが、水漏れ防止にはあまり役に立っていないようです。むしろパッキン無しでシール剤だけのほうがいいかもしれません。

全ての作業完了まで2時間。これで安心して今期もKFを楽しんでいただけます。

何度も繰り返しますが、シーズン前のメンテは重要です。

貴方のカヤック、大丈夫ですか?

弘前倉庫では常時メンテナンス作業の受付をしております(要予約)。

さて、明日も天気が良さそうですが・・・残念ながら別件のお仕事で朝から野辺地入りです。交通安全週間で、白バイがあちこちに潜伏しているので、これ以上税金を払わないようにゆっくり行ってきます。