アーカイブ

2014 年 4 月 のアーカイブ

気密テスト無料ウイーク

2014 年 4 月 20 日 Comments off

まだまだ水温が低く気温も低めなので、これから初浮きという方も多いと思います。

実際、私のところに入る報告でもGWから活動開始という方が殆どです。

GWまで一週間。今期も安全で楽しいKFが楽しめるよう、弘前倉庫では今週一週間気密テストを無料で行います。
気密テストに使用する道具の関係で、対象はJ-Forceカヤックとバイキングカヤック(当方販売分に限ります)。J-Forceカヤックはほとんどが新品なので気密テストが必要なものは無いと思いますが(出庫時にチェック済みです)、1年以上経過したバイキングカヤックはシーリング剤が劣化している可能性がありますので是非この機会にチェックしてください。

チェック自体は15分ほどで終わります。

尚、水漏れ部分が発見された場合、補修作業は有料となります(ご自分で補修する方はもちろん無料です)。補修ヶ所の数にもよりますが、概ね1500~2000円です。艇底などの致命的な傷や、大きな潰れ、亀裂の場合、特殊な作業が必要となりますので、その都度見積もりさせていただきます。

カヤックは倉庫持ち込みが基本ですが、お時間が無い場合は近くならば引き取りに伺いますのでご相談下さい。

いよいよ本格的なシーズンインです。今期も安全な艇で、満足できるKFライフを楽しみましょう。

また、弘前倉庫ではGWからタンデム艇のDuo410のレンタルも開始いたします。24時間貸し出しの料金はパドルとPFD二組セットで6500円。艇のみの場合は5000円となっております(税込)。倉庫での積み降ろしとなりますので、車載用のキャリアを取り付けてある事が前提です。現場までの搬送とパドリング講習がご希望の場合は、ご相談下さい。

風に負ける・・・

2014 年 4 月 19 日 Comments off

今日は、仲間3名とともに小泊方面で浮いてきました。

朝8時現地集合の遅いスタート。出艇直後は天気も良く、風もさほどではなかったので、ひたすら漕いで20m以上へ。20mを過ぎたあたりで、魚探に怪しい反応が出始めます。

今マダイが釣れているのは60~70mの深場。でも、魚探に出ている反応は、どう見てもマダイっぽい。

早速仕掛けを投入・・・と思った時に、同行の仲間からLINEで「50cmオーバーゲット」の報告。

う~む、やはり居たか。

と気合いを入れた直後、無情にも突風が吹き始めました。

出艇場所からは3㎞以上の距離。風はじょじょに強くなり、推定7~8m。アッと言う間に白波も立ち始めました。

これからと言うときに、後ろ髪をひかれる思いで撤収。残念ですが、安全第一です。

それにしてもAngler410の船足の速さは特筆ものです。結構な強さの向かい風でも、時速5~6㎞で航行できるのですから。風と波に対する不安は微塵も感じず、30分後には無事帰還しました。

その後、全員が無事に帰着。唯一釣れた50cmオーバーを見せてもらいます。

てっきりマダイと思ってましたが・・立派なクロソイでした。

imgp3256

確かに、どこにもマダイとは書いてませんでしたが・・・(笑)。

風さえ吹かなければ、きっとマダイが釣れたに違いない一日でした。

来週は出ますね。きっと。

準備完了

2014 年 4 月 19 日 Comments off

自分の中でKFのメインターゲットはあくまでシーバス。そしてKFを始めてから急に楽しくなったヒラメやマゴチなどの「砂物」です。

しかし、それらが盛期に入るのは、まだ1~2ヶ月ほど先なので、その間はマダイのライトジギングを楽しむのが例年の流れになっています。

ライトジギングの必需品はいわずもがなメタルジグ。自分はこの釣りを開拓し始めた頃から、一貫して40gを使い続けています。その理由はここでは割愛しますが、使用するメインのメタルジグはこんな感じ。

imgp3252

この時期のマダイはルアーを選びませんが、主役はムラジグとP-Boyジグ。いずれも開拓当初から実績の高いルアーで、自分が一番信じられるルアー。他を忘れてもこの2種類は絶対に忘れられません。この2種類で釣れなかった時は潔く諦めます。

あれもこれもと現場に持ち込むのは嫌なので、実際に現場に持ち込むのもこの程度。

imgp3254

メタルジグはトータルで10本程度。比率で言えば、ムラジグが4割、P-Boyが3割、残りが3割というところです。他にはフック類と金具類。それだけです。

マダイが本当に面白いのは秋口以降の浅瀬の釣り。同じサイズのマダイとは思えないほど凄まじいファイトで楽しませてくれます。それはカヤックでしか体験できない楽しみ方であり、秋口のマダイ釣りを味わってしまえば春のマダイは物足りないかもしれません。コンディション良好の魚とギリギリのタックルで勝負してこそ本当の釣り。それを堪能できるのがカヤックフィッシングです。

なにはともあれ、まもなくKFでもマダイが釣れ始めます。そのための準備も遅ればせながら完了しました。ひとつだけ忘れていたのが、ムラジグのキンクロを補充してなかったこと。
一番釣れるカラーなので、絶対に探さないと・・。

カヤックアタッチメントⅡ

2014 年 4 月 18 日 Comments off

カヤック仲間の連絡や情報を密にするために、LINEでKFのグループを作りました。スマホでLINEをインストールしてあればご招待いたしますので、カヤック仲間の皆様は是非ご活用下さい。
誰がどこで出艇しているか、状況はどうかなど、リアルタイムで知ることができるので、安全面でも活躍してくれると思います。

それでは本日の本題です。

必要に迫られて購入することにしたINNO製のカヤックアタッチメント2。昨日届いたので、今日早速取付けしてみました。

まずは万年車載のカヤックを降ろし、キャリアの点検。ひと冬付けっぱなしだっただけに、予想以上にユルユルでガタガタになってました・・・。
よく外れなかったなぁ・・恐い恐い・・。
皆さんも、シーズン前のキャリアの確認はしっかりと。

とりあえず3艇積みは無いかなぁと思うので、今まで使っていたパッドをそのまま活かそうと考えていたのですが、どうも幅が合いません。そこで付属のクレードル4個を平積み1艇用にして、縦積み用のクレードルを1セット追加で購入することにしました。

仕上がりはこんな感じ。最終的に縦積み用のクレードルはキャリアフックの外側に付く事になります。

imgp3243

付属のパッドは紫外線に弱く、アッという間に白っぽく変色してしまうので、普段は外しておきます。
これで2艇は楽勝で車載OKになりましたが、10フィートクラスのカヤックならともかく、13フィートクラスを一人で2艇車載するのはなかなか大変そうです。身長の足りない私には、やはり脚立が必要かもしれません。

またまた話は横道にそれますが、最近お気に入りのパーツがこれ。「Qフック」という樹脂製のかなり丈夫なフックです(大きさ計ってませんが長辺で6~7cm)。

imgp3249

こんな感じでパドルリーシュにセットしてみたり、バンジーコードと組み合わせてクーラーの固定に使ってみたりと使い途はいろいろ。私はアンカーロープに付けて使用してますが、強度的な不安もなくとても便利です。

imgp3247
価格は1個税込で400円。人気商品で在庫が無くなってしまいましたが、来週20個入荷予定です。

さて、いい季節になってきましたね。
今週末はちょっと寒そうなので、来週のGWから浮き始める仲間が多そうです。初浮きは何かと忘れ物が多いもの。皆さん、艇のメンテナンスはもちろん、魚探の電池や装備品のチェックをお忘れ無く。浮いてしまってから「しまった!!」ではテンションがた落ちですよ。

イベント&レンタル用カヤック

2014 年 4 月 15 日 Comments off

先日もお伝えしましたが、今年は県や地方自治体の水辺のイベントに何度か参加することになりそうです。
内容は様々ですが、できれば大人だけでなく子供達にもカヤックというエコな乗り物に親しんでいただきたいと考えております。

問題はイベントに参加するための艇が少ないこと。

いろいろ考えましたが、タンデム艇のDuo410(新艇)を5艇、イベント用として準備することに決めました。

imgp3236

これらはレンタル用としても活用する予定で、艤装は全てAngler仕様。ソロ艇を持っているけど、今週は友達と釣りをしたいという方や、子供や彼女、奥様と釣りに行きたいという方にはレンタル艇として貸し出しいたします。また、今期から十三湖で始めるマンツーマンのシーバスガイドにも使用する予定です。

レンタル代金は未定ですがパドルとPFDもセットで、一般の遊漁船の料金程度(つまり二人で借りるとかなりお得)に設定するつもりです(24時間レンタル)。

自分の手持ちのDuoと含めて計6艇。それでも大きなイベントでは足りないかもしれませんが、とりあえず今期はこれで乗り切るつもりです。

今日は昨年から乗っている手持ちのDuoのメンテをしました。作業はフロントデッキ側フラッシュマウントロッドホルダーの角度変更です。
後方にロッドが倒れる角度で取り付けたために、リア側のパドリングでロッドに干渉してしまうのです。
そこでパーツを外して穴の開け直しをした後に、真横にロッドが向くようにロッドホルダーの角度を変えてやります。
フラッシュマウントロッドホルダーの取付は穴開けがとてもシビアで、一度艇に穴を開けてしまうと修正が不可能です。

今回はその不可能にチャレンジ。
最初の穴に同じ素材のPEを溶接して穴を塞ぎ、改めて新しい穴を開けます。水漏れしないように溶接するのは大変な作業ですが、こんな感じで気密テストにパスできる仕上がりに完成です。

imgp3228

その後はイベント用Duoの製作。一番難しいフラッシュマウントロッドホルダーの穴開けは最初に行います。

厚さ6mmのJ-Forceカヤック。そして厚さにムラが無いのもこの艇の良いところです。

imgp3242

これだけの厚さがあるから、強度的にも安心だし、タッピングもしっかり利くのです。

そんな分けで倉庫のDuoが一気に減りましたが、まだ辛うじて全色在庫ありますのでお早めに。

 

カヤックとは関係ございませんが、ジョイクラフト製のフロントドーリー(中古)がございます。委託販売ですので、ご希望の方は以下で確認後お問い合わせ下さい。

http://tazawa.ddo.jp/weblog/?p=3199

凄いなぁ

2014 年 4 月 12 日 Comments off

J-Forceカヤック静岡本社には先週に引き続き20フィートコンテナ(ブログでは10フィートになってますが、おそらく20フィート)でカヤックが入荷。コンテナひとつに約70艇入るので、ここ2週間で140艇が入荷した事になります。
しかも先週入荷分は既に完売(O_O)。
凄いなぁ~。

http://www.j-forcekayaks.com/news/201404/120011.php

北国青森もまだ天候不安定ですが、ボチボチ釣り人が動き始めました。Duo、Anglerシリーズ他、パーツ類も取りそろえてお待ちしてます。
興味がある方は是非一度倉庫に遊びに来てください。

強めの風が吹いた今週ですが、明日は久しぶりに穏やかになりそうです。今日一日倉庫で頑張って、明日は朝から浮きますよ。

先日紹介いたしましたライド115の中古艇は行き先が決まりました。ありがとうございます。

明日と明後日

2014 年 4 月 11 日 Comments off

さすがに疲れました・・・。

昨日の夜から今朝方まで、ほぼ徹夜でノートPCのOS入れ替え作業。そして今日は朝8時から21時まで別のPCのOS入れ替え作業。
未だに自分のPCにまで手が回らない状況ですが、あと2台でやっと終わりです。
一昨日から殆ど寝ていないので、今日は二日分まとめて寝ます(笑)。

明日は午前10時頃から倉庫に居ますので、お暇な方は是非遊びに来てください。

ちなみに明後日は仲間と浮く予定ですので、ご都合の良い方はご一緒に。
連絡お待ちしてます。

あぁ~浮きたい・・

2014 年 4 月 10 日 Comments off

今週はとうとう浮けないままで終わりそうです。PC関係の仕事がまだ5件ほど残っているし、メンテ依頼のリールもまだ手付かず状態。ショップ様からご注文頂いているSBフックもまだ途中の状態です。
そんな感じで慢性的に続くプチ多忙。早く終わらせないと、原稿の締め切りがどんどん迫ってくるし、来週もまた浮けなくなっちゃいそうなので気合いを入れて頑張ります。

忙しいのは嬉しいことですが、ストレスを溜めるのは良くありません。いっぱい仕事をして、いっぱい遊ぶがモットーの自分ですから、この土日のどちらかは絶対に浮こうと計画しています。

海況が良くなってきましたので、カヤックの試乗も随時受付ます。ご希望の日時を指定していただければ、てきるだけ合わせますのでご相談下さい。ただし、Angler270は現在試乗艇がありませんので、Angler410とDuo410のいずれかになります。

南部、下北地区の方は、むつ市周辺での試乗も承ります。こちらはDuo410の試乗艇がありませんので、Angler410とAngler270のみです。

お問い合わせはこちら(携帯からのお問い合わせは、tazawa.ddo.jpからのメールを受けられるように設定してください)

そう言えば、カヤックのブログを始めてから、今日でちょうど2周年。拙いブログですが、今後とも宜しくお願いいたします。

ついでに調査

2014 年 4 月 9 日 Comments off

今日は朝から野辺地でお仕事。早く終われば夏泊あたりで・・・なんて考えながらカヤックはもちろん、全ての道具を車載(笑)。

風は強めですが、海上の波はさほどでもなく、イイ感じでした。

しかし、午前中に終わると思っていた仕事は、依頼主様の都合でどんどん長引き・・・結局浮いてる時間は無くなりました。仕事ですから、それも致し方ありません。

それでもせっかく野辺地まで行ったのですから、出艇場所などの調査だけはしっかりやってきました。

夏泊も面白いですが、実は野辺地湾もかなり面白いんですよ。

余談ですが、今日は朝からWindowsXPサポート終了のニュースばかり。まだ国内には推定600万台のXPマシーンがあるそうです。でも、明日から使えなくなるというわけでは無いので、落ち着いて対処しましょう。
ちなみに、おすすめはwindows7ですが、市販パソコンでは8か8.1の選択肢しかありません。しかし、組み立てパソコンならばDSP版のwindows7を使ったマシーンがまだ作れます。
自分のところに入る依頼の95%はwindows7。わずかに残り5%が8.1です。現在使用中のマシーンの7用ドライバーさえ入手できれば、HDDを新品に交換しても2~3万円で済みます。

メンテナンス作業

2014 年 4 月 8 日 Comments off

ちょっと風が強めですが、春らしい天候が続くと「釣りの虫」が騒ぎ始めます(笑)。もう少しでマダイもシーバスもヒラメもマゴチも根魚も・・・たくさん釣れるのに、その「もう少し」が待てないのは誰も皆同じでしょう。

自分の中でマンネリ化していた釣りという遊びに、カヤックという要素がプラスされただけで、まるで釣りを始めた子供の頃のように楽しくて毎日がワクワクして仕方ない自分が居ます。もはやピーターパンシンドロームです(笑)。

朝の好天に「午前中はどこかに浮けたかも?」と思いながら、家の仕事を片付けて昼前から倉庫へ。途中にしていたAngler410を仕上げ、メンテナンスに訪れる予定のお客様を待ちます。

予定より30分ほど早く到着したお客様の艇はニモ2+1。ご依頼は振動子の取付です。

p4085140

大好評のEVAパッドを使った振動子の取付は15分ほどでサクッと完了。ついでに気密テストをしてみました。

この艇はまだ1年も経過していない艇なので、それほど水漏れも無いだろう・・・と予想していましたが、その予想はアッサリと裏切られました。フラッシュマウント、ハッチ、スターポート周りと、計7ヶ所の漏れが発覚。一番驚いていたのはお客様です。

このままでは不安という事で、7ヶ所のうち重傷の5ヶ所をシーリングし直し。

ニモ2+1の場合、曲面が多いのでスターポートが少しでも浮くとそこから水漏れが発生しやすいようです。一度外してネジ穴をヒートガンで埋めてから付け直し。使用中にガタツキや浮き上がりが出ないように、4本ネジでしっかりと固定し直しました。

このニモ2+1は後期のモデルなので、S社のフラッシュマウントロッドホルダーが使われています。このロッドホルダーにはゴム製のパッキンが付属しているのですが、水漏れ防止にはあまり役に立っていないようです。むしろパッキン無しでシール剤だけのほうがいいかもしれません。

全ての作業完了まで2時間。これで安心して今期もKFを楽しんでいただけます。

何度も繰り返しますが、シーズン前のメンテは重要です。

貴方のカヤック、大丈夫ですか?

弘前倉庫では常時メンテナンス作業の受付をしております(要予約)。

さて、明日も天気が良さそうですが・・・残念ながら別件のお仕事で朝から野辺地入りです。交通安全週間で、白バイがあちこちに潜伏しているので、これ以上税金を払わないようにゆっくり行ってきます。