アーカイブ

投稿者のアーカイブ

2月いっぱいは

2017 年 2 月 2 日 Comments off

年が明けてしばらくは少雪が続き、今冬も昨年同様に楽な冬になるのかな?と期待したのも束の間、中旬以降降り続く雪にはすっかり疲れてしまいました。
しかも今冬は何故か弘前の積雪が青森市の2倍以上。
昨日午後からの吹雪で、今朝まで更に30cm・・そろそろ雪を捨てる場所も無くなりそうな勢いです。

少雪ならば1月でも2月でも「浮いちゃおうかな」なんて考えるのですが、さすがに今冬はそんな気にはなれません。長期予報では2月いっぱい例年並みの降雪ということなので、ここ数年でもっとも遅い春になりそうな気配です。

春になったら、まずはアイナメやクロソイ、カサゴなどの根魚狙いかな?それともカレイやマダイかな?ヒメマスも今期は早めに出かけたいし、いろいろやりたいことばかりです。

さて、昨年末にお知らせしました安全講習会が予定通り今月19日に開催されます。
前日のお申し込みまで大丈夫ですので、カヤックに乗ってみたい方、カヤックフィッシングに興味がある方はお気軽にお申し込み下さい。もちろん初心者大歓迎です。

http://tazawa.ddo.jp/weblog10/?p=7927

スゥイングスターパドル

2016 年 12 月 21 日 Comments off

既にネット上で話題となっていますが、ムスタングシリーズなどコスパの高いカーボンパドルを提供する三河RAINBOW様から、今期新発売のSWINGSTER PADDLEが入荷です。

フルカーボン、超ハイコスパを実現したエンペラーやスーパーソニック(ストレートシャフト3.3万円)は言わずもがな、日本人向けブレードで上級者も満足のインフィニティは、カーボンシャフトで税別1.6万円という破格を実現しています。
グラスシャフトに比べてかなり軽量、しかもジョイントは定評のあるレバーロックアジャスタブル。

img_4469

これからカヤックを始める方にもおすすめのパドルです(写真はインフィニティ2ピースモデル)。

パドルはカヤックのエンジン。悪条件下ほどパドルの性能が問われます。
その点、今後主流になるであろうスゥイングスターパドルなら安心。
在庫無しが続いていたスーパーソニックも、まもなく入荷です。

メーカー在庫があれば、3~4日でお取り寄せ可能です。

ラファエル新色

2016 年 12 月 20 日 Comments off

メバルプラッギングの超鉄板シンペン、ZipBaits ラファエルのメバルカラーが12月発売開始です。

img_4444

尺メバルハンターとして、無くてはならないラファエルですが、昨年はまさかの製造無し・・
手持ちルアーが無くなって、困っていた方も少なくないでしょう。

今回発売になるのはメバルに特化したクリアカラー。内部にグローボールが入ってるので、アピール度も満点です。
生産は少なめですので、必要な方はお早めに。

また、同時発売のメバル用Fミノー、「ゾエア リプル」は水面トレース型のメバル用プラグ。45mmと小型ながら、十分な浮力で表層の根魚にアピールしてくれます。
フックは触っただけでも刺さる、オリジナルフッ素加工が施され、フッキング率の高さはもちろん、パラシも大幅軽減。
こちらもメバルプラッガーなら是非使いこなしたい逸品。

尚、陸っぱりの釣りは、こちらのメーンブログもご覧下さい。

第3回「KFのための安全講習会」開催いたします

2016 年 12 月 19 日 Comments off

カヤック、及びKFを安全に楽しむために必須の再乗艇訓練を含む「第3回 KFのための安全講習会(初心者のためのパドリング講習会も同時開催)」を2017年2月19日(日)に開催いたします。

★KFのための安全講習会(初心者のためのパドリング教室)

・開催日時 2017年2月19日(日) 午後3時~5時
・場所 平川市碇ヶ関 ゆうえい館 大プール(碇ヶ関道の駅隣)
〒038-0101  青森県平川市碇ヶ関高田20-3
          電話 0172-49-5181
          
http://www.city.hirakawa.lg.jp/docs/2010092700137/

・対象 小学校以上のカヤック、KFに興味がある方
・会費 大人一人1500円 中・高校生一人 1000円 小学生 無料  (税込保険代含む)
・講師 K-Line インストラクター
・主催 Paddling Club K-Line

■講習内容
・安全のための講習会
・カヤックフィッシングにおける、現場での事故を想定したレスキュー及びセルフレスキューの方法と実践(実際に現場で使用しているタックル等の装備で、PFDを着た状態での
再乗艇訓練)。
・初心者のためのパドリング教室

■服装、その他
・会場は温水プールです(水深120cm)。
・水着やラッシュガードなど、全身濡れても良い服装が必須です。
・更衣室、シャワールームあります。着替えを忘れずご持参下さい。
・PFD(カヤック用ライフジャケット)は主催者側で準備いたします
・中学生以下の参加は、必ず保護者同伴にてお願いいたします。
・当日は14時30分までに会場入りしてください。
・自艇の持ち込みも可能です(事前にお問い合わせ下さい)。

既にKFを始められている方はもちろん、これからKFを始めたい方、カヤックに乗ってみたい方も、ご家族連れでお気軽に参加してください。当日はDuo410、Angler410、Angler270、プロフィッシュ、ニモの試乗もできます。

お申し込みは

mail

まで、タイトルとご氏名、ご連絡先を明記の上メールしてください(迷惑メール防止のため、直リンクは外してあります。お手数ですが、メールアドレスの打ち込みをお願いいたします)。

*参加申し込み20名以下の場合は、中止になる事もありますのでご了承下さい。

もらっちゃいました

2016 年 11 月 8 日 Comments off

基本、馬鹿なので風邪はひかないのですが、ホントに久しぶりに貰ってしまいました。
少し賢くなったんだろうか?

以前風邪でダウンしたのは・・4~5年前かな?溶連菌感染症という子供が掛かる病気で喉が腫れ上がり、のたうち回りました。
その後ずっと元気だったのはカヤックに乗っていたからかもしれません。浮けない日が続くと・・すぐこれです(泣)。やはり適度な運動が健康には必要なんですね。

11月頭の夜釣りの最中、このまま死ぬんじゃないかな?と思うくらい猛烈な悪寒に襲われ、それがスタートで喉が痛くなりました。
熱は無いのですが、咳と鼻水、そして目がウサギのように充血してます・・。
病院に行けば早いのですが、自の免疫力だけで治そうと頑張って1週間。まだ咳が残ってますが、かなり善くなりました。

何にもできない風邪は嫌ですね。
急に寒くなりましたので、皆さんもご自愛のほど。

冬ですね

2016 年 11 月 7 日 Comments off

ついこの前まで暑さにヒーヒー言ってたと思ったら、もう冬の足音。明後日あたりから本格的に降り始めそうですね・・(泣)。もうタイヤ交換は済みましたか?ついでにワイパーやバッテリーの点検もお忘れなく。

倉庫の明け渡しに向けて、夏前からコツコツと作業をしていましたが、物が有りすぎてはかどらず・・。雪が降る前に何とかしたかったのですが、もう無理みたいです。
台風が滅法多かった今期は、なかなかカヤックで浮けず、たまに好天に恵まれれば用事があって浮けず・・という最悪の状態。他にもいろいろやらなければならない事があって、ブログもずっとお休みしておりました。まぁ、釣りに関して言えば、取り立てて目新しい情報を提供できるわけでは無いので、自分で書いてて「また同じ事書いてるなぁ」とNGにした投稿も何本かあったのですが・・・。

たくさんの方々から、「ブログ書け~」とのお叱りを頂き、「ネタが無くて・・」と逃げてましたが、カヤックで浮けなくても、おかっぱりはそれなりに楽しんでいました。
普通に釣れるターゲットは他の皆さんにお任せして・・食べて美味しいターゲットに絞り込み、おかっぱりから「狙って釣る」キジハタとカサゴ、そしてベッコウゾイ。いずれも青森県では馴染みの薄い魚ですが、これらの根魚が、実はとても身近に存在しています。
img_4106img_4110img_4114

キジハタは30cm前後が多いですが、釣りの上手い仲間が釣り上げた最大は38cmでした。

img_4242

夏泊方面に多いベッコウゾイですが、新たなポイントを探してやっと出会えた40cmオーバー。タモが無かったので大変でした。

img_4124

カサゴはカヤックなら普通に尺オーバーが出るものの、陸っぱりでは最大で30cm。夏から秋にかけては15~20cmがほとんどでしたが、これから冬に向けて大型に期待です。カサゴの定位場所は特殊で、普通に釣っていてもなかなかお目に掛かれません。でも、ちょっコツを掴めば二桁も可能です。

img_4131img_4257

とは言え、どの魚も絶対数はやはり少ないので、まずは情報集めとポイントの割り出しから始め、実際に結果を出しながら状況を分析しなければなりません。青物入れ食いの脇で、ネチネチと地味に根魚を狙うのはとても辛い作業ですが、来期以降その苦労は報われるはず・・と信じて(笑)。

根魚狙いの副産物・・と言っては何ですが、思わぬ場所で数釣りもできてしまうのがマダイです。私の最大は40cmちょいでしたが、仲間はメバルタックルで60cmですから凄いです。釣れる時は1投目から入れ食いになる事もあるそうです。マダイ自体は目新しい魚ではありませんが、ライトタックルで陸っぱりで遊べるのですから、ついついはまってしまいました(笑)。しかも遊べる期間が超長い。今期はそろそろ終わりですが、来期が今から待ち遠しいです。

img_4247img_4248

たまに書いたと思ったら・・たまに書いたから?長くなってしまいました。
最後までお付き合いいただきありがとうございました。

メール障害のお知らせ

2016 年 8 月 9 日 Comments off

メールサーバーの不調により、tazawa.ddo.jpドメインからのメールが送信されない状態になっておりました。ここ4~5日の間に当方から送信したメールは届いていない可能性があり、再送させていただきました。
現在は平常稼働しております。
ご迷惑をお掛けしました。

お知らせ

2016 年 8 月 6 日 Comments off

いつも当ブログをご訪問いただきありがとうございます。

7日から10日まで4日間、仕事に伴う出張で弘前を留守にいたします。
その間のメールによるお問い合わせ、ショッピングカートのご注文に関しましては、11日以降の対応となりますのでご了承下さい。

以上、出張のお知らせでした。

みなさん好調です

2016 年 7 月 22 日 Comments off

個人的にやや食傷気味のマダイなので、ついつい他の魚に走りがちですが、皆さんの釣果写真を見せつけられると、やはり行きたくなっちゃいます(笑)。大型マダイのファイトは病み付きになりますからね~。青森の釣りはマダイに支えられていると言っても過言ではありません。

仲間たちはいいサイズばかり釣ってます。しかも多い人だと5枚以上(カヤックに積めません・・)。

img_37881img_3789

待ちに待った、超大型サイズの季節に突入したようだし、ヒメマスも終わったので、またマダイに本腰を入れることにしましょう。

img_3840img_3841

今年は新しいポイントも増えたので、その調査もあり・・いろいろやりたい事がありすぎです・・。

img_3842img_3843

基本的に流し釣りのカヤックは、この季節の湾内、ノシ周りでもメタルジグで普通にマダイが釣れます。というより、エサより釣れるマダイのサイズは明らかに大型です。
この時期の鉄板ルアーは、今期もまたムラジグとシーライドですね。
ノシ周りの80オーバーは、障害物を交わさないと捕れません。
時には強引なファイトも必要です。 

シーバスも大型連発してるしなぁ~。

さて、困った。

ちょいハマリ

2016 年 7 月 22 日 Comments off

やり始めると、ついつい熱中してしまう悪いクセは、今も昔も変わらないようです(笑)。
30年振りのライギョは、昔とタックルもルアーも大きく変わり、自分にとってはとても新鮮な釣りでした。
しかも1時間も時間があれば楽しめるし、カヤックで浮けない天候でも遊べるので、最近は車にタックルを常備。
時間を作ってはちょいちょい出かけて遊んでます。

とは言う物の、タックルは相変わらず専用ではなく代用品。リールもシーバス用です。一緒に始めた仲間も、多くが代用タックルで、ブランクにタコのマークが付いていたりします(笑)。
雷魚アングラーの方には叱られるかもしれませんが、ビギナーなので何とぞお許し下さい。

釣果のほどは?というと、雷魚のご機嫌次第ですが、調子が良ければ2時間で4~5匹ほど。下手っぴなので、バコッ・・と出る数の半分程度かそれ以下しか捕れてませんが・・。

img_3813img_3833img_3779

初心者なりに十分楽しめてます。
今のところ最大は75cmで、ほとんどが60cm台。それでも自分がキャストしたカエルに反応してくれれば楽しいのです。

img_3817img_3826

何にでも反応してくれそうな雷魚だから、百均からこんな物を見つけてきてルアーを作ってみたり(笑)。
夏限定ですが、なんか楽しいです。

img_3801

夜の部のナマズ君も、ちゃんと遊んでもらってます。

img_3768