釣りすぎ

風が落ちる予報だったので、4日ぶりに海へ。メバルの情報も一応仕入れてみたものの、あちこち藻だらけで釣りにくそう。サイズもせいぜい25cm止まりとのこと。

ならば狙いはマコガレイに決定。

夕方の遅い出発だったので、釣り場に着いた頃には午後8時近い時間。釣り人は一人も見あたらず、貸し切り状態。

3本の竿をセットして待つこと5分。最初のアタリはゆっくりと大きく穂先を押さえ込んでゆく・・。
大型マコガレイの予感。
数分待って2度目のアタリで竿を立てるとカレイ独特のバサロな動きが手元に伝わる。
これは大きそう。

足もとで突っ込まれながらも、7.5フィートのシーバスロッドで何とか抜き上げたのは40cmオーバー。

IMG_4628

いきなりの大型、しかも今期最大。
これは嬉しい1枚。

が、その余韻に浸るまもなく他の竿に次々とアタリが。

38cmと32cm。

開始10分ほどで3枚。もはや十分過ぎる釣果。

15分ほど遅れて到着した仲間もすぐに40cmクラスを釣り上げ、今夜は大漁の予感。

IMG_4634

オリジナルの必釣エサと、偶然発見した必釣メソッドの効果もあり、マコガレイ13枚、ハゼ8匹の最終釣果。

IMG_4637

釣れれば殆どが30cm以上、35cm以上は5枚。成熟しきった超肉厚の抱卵個体も増えてきて、今後ますます楽しくなりそう。

それにしても今夜は調子に乗って釣りすぎました。
我が家の冷蔵庫はマコガレイでいっぱい・・。

カテゴリー: 只今取り組み中, 日常, 釣行日誌 — tazawa 5:09 AM