超タフコン

23日土曜。夜9時出発で夏泊の某漁港へ。

狙いはメバル。しかし、現地に到着してみると、人、ひと、ヒト・・・。深夜だというのに、港内はメバル狙いの釣り人で大にぎわいでした。

きっと夕方から目一杯叩かれたことでしょう。

案の定、スイミングではバイトさえありません。あれこれ試して辿り着いたパターンは、ジグヘッド1g以下+しらすネ~クのボトムステイ。これでしか反応がありません。

もちろん、ステイだけでは不充分で、それなりの誘いは必要です。バイトも小さく、その全てがフッキングするわけではありません。

そんな感じで3時間半粘ってやっと7匹。最大は24cmでした。

スレたメバルの難しさを再認識した初冬の夜でした。

カテゴリー: 釣行日誌 — tazawa 7:43 AM

KB2888505

いつものことですが、この季節になるとPCの修理依頼が多くなります。

しかし、それとは別に急激に増えているのがsvchost.exeがCPUを100%占有してほぼフリーズ状態になるというトラブル。

このトラブルが発生する条件はXPかWindowsサーバー2003のOSでIE6~8という環境。そしてシングルコアの低スペックCPUを使ったマシーンであること。XPでも2コアとか4コアのマシーンなら大丈夫みたいです。この環境で、「最近PCの調子が最悪・・」と感じているなら、この現象が発生している可能性を疑ってください。

不具合の原因になっているのは、IE関係のアップデートファイル。主にKB2846071、KB2862772、KB2870699、KB2879017だそうです。

対策はマイクロソフトのダウンロードセンターから、対策用のパッチをダウンロードしてインストールする方法が一般的です。

IE8を使っている人はこちらから。

IE7を使っている人はこちらから。

KB2888505 というセキュリティ更新プログラムを入手してインストールします。ただしこの作業、PCがほぼフリーズ状態で行わなければならないので大変です。できれば他のPCでプログラムをダウンロードしてからインストールしたほうが早いと思います。

このプログラムをインストールしただけで改善されることもありますが、改善されない場合もあります。その場合は、「プログラムの追加と削除」から、IE関係のアップデートファイルを確認し、上記のKB2846071、KB2862772、KB2870699、KB2879017があればアンインストールします。できればレジストリに残ったゴミもきれいに掃除しておきましょう。

大方はこれで解決できるはずですが、環境によっては100%ではないようですので、最悪の場合はMSから新しいパッチが出るのを待つことになります。

カテゴリー: 日常 — tazawa 9:22 AM

筋肉痛

この時期、毎年恒例の「噴火湾サケ釣りツアー」に行ってきました。

このツアーを始めて早い物でもう7年。今までは11月の第一土曜日だったのですが、ここ数年サケの接岸が遅れ気味ということもあり、今年は1週間ずらして第二土曜にしてみました。

先週は一船あたりの釣果が10~20本と振るわぬ状況ということで、とりあえず一人一本が目標です。木曜は嵐のような大時化で中止もありかな・・・と半ば諦めムードでしたが、金曜夜のフェリーは平常運航。そして当日は気温は低めだったものの微風べた凪、晴天という最高の天候に恵まれて東野漁港を出港しました。

噴火湾のサケ釣りは、船長を中心に乗客全員がソナーとなってサケを探します。サケのハネを発見したら、すぐに時間と距離を船長に報告します。具体的には「3時200m」という感じです。ですが、これが慣れないとなかなかスムーズに声が出ません。

船長に叱られながらもハネを見つけてキャスト。幸運にも最初の1匹は自分にヒットしてくれました。

この1匹を皮切りに、その後はあちこちでハネが見られ、全員のロッドが次々と曲がります。船上はサケ祭り。開始から1時間経過した頃には持参した大型クーラー二つが満杯。その後もヒットは続き、予定よりも一時間早い正午過ぎに終了としました。

最終釣果は12名で60本弱。竿頭は9本。ワームを使った釣果でした。

img[2]

自分は11本ヒットさせるものの、最終ゲット数は7本。試したかったことの一人検証もできたので、とても有意義で充実した遠征となりました。

img[4]

大変だったのはその後。青森勢だけで50本以上のサケをどうやって持ち帰るか?帰宅してからも何本ものサケを捌くのは大変な作業。やはり持ち帰りは一人2本くらいが丁度良いなぁと感じた次第です。

自宅に持ち帰ったサケはオスとメス各1本。帰宅したのが23時過ぎなので、明けて本日朝からイクラの処理と解体作業。切り身は小分けにして軽めの塩を振り冷凍保存。イクラも塩と醤油の極上のものが出来ました。

今夜は「石狩鍋」と「はらこ飯」。個人的にはイクラだけのイクラ丼より、こんがりと焼いた身をほぐして添えたはらこ飯のほうが、飽きずに最後まで美味しく頂けるので好みです。炊きたての新米に真珠のような捕れたてのイクラと薄塩をあてたほぐし身。なんとも贅沢な夕餉に感謝、感謝です。

いつもの事ですが、下船後には来年の予約を入れてきました。来年はもっとメンバーが増えそうなので、2艘チャーター。24名で楽しく遊びたいと思ってます。

 

サケと格闘したため、心地よい筋肉痛で目覚めた今朝ですが、サケを捌いた後に控えているのはタイヤ交換。この作業もこの時期は毎年恒例のことなので慣れっこなのですが、嫌な作業であることに違いはありません。タイヤを外してスタットレスに換えるという簡単な作業なのですが、愛車サーフのタイヤは大きくて重く、普通の車の何倍もの労力が必要です。ジャッキアップにも時間が掛かるので、インパクトレンチを使わないとどうしても30分以上掛かってしまいます。

90分ほど掛けて自分の車と軽自動車の2台のタイヤ交換を終えた頃には心地よかったはずの筋肉痛が、辛い筋肉痛になっていました。

近くのカー用品店は開店前からタイヤ交換のお客さんで駐車場がいっぱい。3~4時間待ちは当たり前のようです。

予報では明日夕方から吹雪くとか。皆さん、タイヤ交換はお済みですか?

カテゴリー: お気に入り・新製品, 日常, 釣行日誌 — tazawa 9:08 PM

りんご渋滞

国道7号線の弘前地区・弘果付近で見られる「りんご渋滞」は、この季節の風物詩です。

トラックいっぱいにリンゴ箱を積んだ農家の方々が、市場のある弘果に集中することで発生する渋滞で、夕方は大変な混み具合になります。

先を急ぐ方は夕方を避けるか、別なルートを選んだほうがいいでしょう。

台風が異常に多かった今年。岩木川の氾濫で300ヘクタールものりんご園が水に浸かるという被害もありましたが、今年も美味しい青森りんごが全国に配送されてゆきます。

出荷を終えて(まだ最中かもしれませんが)、りんご農家の方々もホッとしている事でしょう。

渋滞の中、リンゴ箱を積んで連なったトラックを眺めながら、今年ももうすぐ冬なんだなぁと感じる今日この頃です。

カテゴリー: 日常 — tazawa 10:45 AM

11月です

今年ももうすぐ冬ですね。

例年であれば11月10日頃には初雪が降ります。みなさん、そろそろタイヤ交換ですよ。

特に朝駆け夜討ち(夜討ち朝駆け)の釣り人は早め早めの交換が無難です。

 

自分が車を運転し始めた頃はまだスパイクタイヤでした。スタッドレスを初めて履いた時は、あまりの効きの悪さに緊張しまくりだった事を覚えてます。

あれから30年ほど経過し、スタッドレスも随分進化しました。車間距離を十分に取り、「急」が付く運転をしなければ、雪道は恐くありません。

今冬も安全運転で乗り切りましょう。

カテゴリー: 日常 — tazawa 9:59 AM