何故か穏やか

台風18号の進路が微妙に東にズレたためか、今日は昨日より風も弱く穏やか。

な~んだ、ひょっとしたら釣りできのかな?なんて、ちょっと悔しかったりする。

おかっぱりでは良型マゴチとヒラメが好調だし、アオリもメバルもいい感じ。サイズを問わなければ青物もあちこちで狙える。

中秋の名月を迎える頃・・・毎年のことだが、いろんな魚が狙える楽しい時期。

来月から始まるMOOK製作のために、いろんな商材を集めなければならず、撮影機材にもちょっと工夫が必要。
あちこちに商材の手配をし、追加の撮影機材も購入しなければならない。
有り難いことに10月以降はかなり忙しくなりそうだ。

問題は能力不足のパソコン。

最近は動画ファイルのサイズが半端じゃないので、4GB上限の32bitOSでは編集中のフリーズで悩まされる。

ただ、不具合連発のWindows7は使う気にならず(今日も午後から友達の7をメンテの予定)。
結果、近々リリース予定の8を待っているという次第。
そろそろまともなOSが欲しいものです(笑)。

18号の後に、東北を通過する予定の17号。

どのくらいの風と雨になるのかはわからないが、まとまった雨が降るようであれば十三湖のシーバスは外洋に出る。そうなると水戸口白灯台は入れ食い状態。
シーバスは台風一過が狙い目ですね。

カテゴリー: 只今取り組み中, 日常 — tazawa 9:22 AM

ティップラン

好調のアオリイカ。

今週末はカヤックでティップラン!!

と意気込んで揃えたエギは、ヤマリア製の「エギ王 DDスパイダー」。

IMGP0669

でも、台風の影響で、明日は県内全域で強いヤマセ。

う~む、残念。

でも、無理は禁物。

カテゴリー: YAMARIA, お気に入り・新製品 — tazawa 4:09 PM

年末大掃除

今日は朝から年末の大掃除。

まだ9月なのに年末?と思われるかもしれないが、釣り雑誌業界ではいろいろな意味で来月からの仕事は来年分になる。

つまり、今月で今年の仕事はほぼ終了ということで、自分にとっては年末ということなのだ。

青森は11月になると雪が降るので、現実的に12月の大掃除は難しい。
だから、陽射しもあるこの時期の大掃除がちょうど良いのかもしれない。

家に積もったホコリと自分の心に積もったホコリは同じものだと思う。家が汚れれば心も汚れる。

だから、家をすみずみまで掃除することで、自分の心もきれいにする。

必要ないものもどんどん捨てる。

その量はゴミ袋にして4つ分。
その中には自分の中にずっとあって捨てられず、それでも捨てようと決心した様々な思いも詰まっている。

掃除をして、不要になったもの、しがらみを捨てることで、気持ちもすっきり。

10月からはまた新たな気持ちで生きてゆけそう。

行雲流水

今までも、これからも自分のライフスタイルは変わらない。

カテゴリー: 日常 — tazawa 2:41 PM

やっぱkomomoだね! 秋のシャローキャンペーン

ima komomo125-SFの台紙とPETケースを送って、プレゼントをゲット!!

詳しくは

こちら

カテゴリー: AMSデザイン, お気に入り・新製品 — tazawa 6:40 PM

月末が近づき

一日に何件も携帯に着信がある。

全てではないが、その殆どが釣り仲間や仕事関係の電話。

で、電話に出ると、必ず

「今日はどちらで釣りをしてますか?」

と聞かれる。

どうも皆さんのイメージでは、私が毎日どこかで何かを釣っているようだ(笑)。

確かに、それが仕事だから普通の人より釣りに行く回数は多いけど、ちゃんと家で原稿を書いてることだってある。

月末が近くなり、今がちょうど原稿書きで忙しい時。

そして、今月の仕事が、事実上今年分の最後の仕事となる。

来月からは、もう来年分の仕事なのだ。

**************************************

UFMウエダが製品の販売を中止して、はや1ヶ月になろうとしている。

手に入らない・・・となると欲しくなるもので、ネット上では新品、中古に関わらずUFMウエダ製のロッドが高値で取引されているようだ。

「もう手に入らないのだから、少し高くても」と思う人。
「もう修理できないのだから安いはず」と思う人。
考え方は人それぞれだが、今のところは高値維持の状態が続いている。

ビックリするのはロッドにサービスで付属していたステッカーが、1枚あたり500円という価格で取引されていること。
一度だけ作ったワッペンなんか、希少価値が高そうだなぁ。

IMGP0602

製品販売は終わったけど、一部を除いてロッドの修理は受け付けている。それも来年8月いっぱいで終了するので、修理やメンテが必要な方はお早めに。

**************************************

いくら防水でも、2度も水没すればダメになる。

2年半使った携帯電話が、いよいよ最悪の状態に。

ときどき通信が途切れて、電話やメールを受けない。もちろん発信もできない。
その都度再起動が必要で、もはや使えない状態になってきた。

新しい携帯を・・とショップに出かけてみると、世の中はスマホ一色。
普通の携帯もあるにはあるが、その選択肢は極めて狭く、ほぼ強制的に「スマホに切り替えろ」と言わんばかり。

仕方がないので、スマホにしようかな・・・と思っていたところに、ちまたで噂のiphone5が販売開始。

iphone5には特別な思い入れは無いのだが、16Gモデルだと普通のアンドロイドスマホよりも安いと言う。
貧乏人には「安い」というキーワードがことのほか有効(笑)。
そんなわけでiphone5を持つことに。
しかし、問題が無いわけではなく、他のスマホの多くが生活防水なのに対して、iphone5は水を被れば一発でサヨナラ。
水場での使用が多い自分には、致命的な欠点なので、久しぶりに防水ケースなるものを購入。

この機会に、迷惑メールが多くなった携帯アドレスも変更しようかな。

**********************************

先日のこと。

バッテリー駆動で使用しているHONDEXの古い魚探が、スイッチを入れてもうんともすんとも反応しなくなった。

もう10年も前のものなので、寿命なのかな?と、本体ケースを分解して調べてみるものの、一向に治る気配が無い。

テスターでバッテリー容量をチェックするも異常なし。

今年新しく買った小型GPS魚探もあるのだが、カヤックとインフレータブルで使い分けていたので、古い魚探でも無いのは不便。

う~ん困った・・・と万策尽きてふとバッテリーの端子に目をやると・・・。

IMGP0609

あれ?ひょっとして、HONDEXのバッテリーケーブルって、白がプラスじゃなかったっけ?

これで全て解決(笑)。

単に、ケーブルのプラスとマイナスを間違ってただけ。

IMGP0611

コード類は白がマイナスという固定概念が強く、端子清掃の時に間違って取り付けたらしい。

よくある事とは言え、何とも初歩的でお馬鹿なミス。
壊れてもいないのに分解された魚探は、気の毒(笑)。

**************************************

十三湖水戸口のシーバスが好調らしい。
夜釣りが中心で、仲間内では60~73cmのまずまずのサイズが一人3本くらいだそうだ。

ベイトが大きめのアジのためか、反応するルアーサイズも大きく、ヒットルアーはima SASUKE 140。

同じ十三湖でも、釣り場が変わればベイトも変わり、ルアーサイズもそのベイトに合わせる必要がある。

アオリイカは平均してコロッケが多いが、場所によってはトンカツサイズ。
カヤックで釣ったら、大きいのを選んで釣れそう。

カテゴリー: 只今取り組み中 — tazawa 4:35 PM