気になる1本

ちまたではスロージギングなるものが流行の兆しらしい。

ボトム付近でスロージャークし、フォールで食わせる・・・という昔からやっていた根魚釣りのジギングなので、今更感は否めないが、新しく命名されると何となく新しい釣りに感じてしまうから不思議だ。

ちなみにその昔、オフショアで根魚ジギングを楽しんでいた頃には、「そんな釣りはジギングじゃない」とバッシングされた時代もあった。時代が変われば何でも「正統派」になるものである。

さて、気になる1本は村岡氏のプロデュースでBLUE BLUEから発売されている「シーライド」。

P4284345

いわゆるフロント重心・非対称設計だが、実に面白い動きをしてくれる。

元来はショアジギング用として設計されたルアーだが、スロージギングにも有効な事は既に実証済み。特にフォールのランダムアクションが魅力なので、マダイに使ったら面白いかもしれない。

GW中に結果が出たら、また報告。

カテゴリー: BLUE BLUE, お気に入り・新製品 — tazawa 9:23 PM